新着情報

ずっと自分を責めてきたけど、もういいんだと思えました。

● ずっと自分を責めてきたけど、もういいんだと思えました。

こんにちは、國本英子です。

あなたも、自分を責めることがなくなりますよ。

なんで、私ばっかり・・・という出来事も起きなくなります。

いつも、穏やかな気持ちで、過ごすことができるのです。

彼女は、自分を応援するということを知って、こんな風に変わりましたよ。

先日は、ありがとうございました。

「結婚できない」と勝手に決めてしまっていたこと。

彼に対して、自分では自覚していませんでしたが、悲劇のヒロインと、アピールしていたこと。

だから、彼も攻撃的な内容のメールであったことを言われて、正直、びっくりでした。

そして、「自分を応援してあげて」との言葉、考えもしませんでした。

ずっと自分を責めてきましたから・・・。でも、もういいんだと思えました。

まずは、自分がときめくようにしたいです。


自分を責めなくてもいいと、思えるようになって良かったです(*^o^*)

あなたの1番の味方って、実はあなた自身なのです。

その1番の味方が、何かある度に、自分を責めていると、「私は、責められるのが当たり前」と、潜在意識が認識します。

なので、まわりが攻撃的な態度を取ってきたり、いつも、あなたが悪いと、責めてくるようなことが、起きるのですね。

自分を責めるのは、もうおしまい。

まずは、責めてしまう自分を、そのまま認めてみませんか?

「あ〜、今、自分で自分を責めちゃったなぁ」と、思うだけで大丈夫^^

あなたも、自分を責めることがなくなり、さらに、まわりからも責められなくなりますよ。

2017.04.13 | お客様の声 ブログ

Page top