新着情報

認めただけで、こんなにも違うものなのか︎と、驚いています。

● 認めただけで、こんなにも違うものなのか︎と、驚いています。

こんにちは、國本英子です。

あなたも、自分のことを認められるようになり、ラクになれますよ。

まわりを気にしている自分をダメだと思っていると、苦しくなります。

でも、そういう自分なんだよね〜と、自分で認めてあげるだけでいいのです。

たとえば、彼女は、自分の気持ちに素直になったことで、こんな風に変わりました。

昨日はお世話になりました。

教えて頂いた通りに、帰宅後、紙に書き出してみました。

周りを気にして、善人でいたい自分がいて、「終わりにするのが、一般的によしとされてるから、終わらせなきゃ︎」と、勝手に色々制限してた事に、気付けました。

書き出す事によって、わかったことがあります。

私、周りから、どう思われているとか、自分では気にしていないと考えていましたが、おもいっきり、気にしていた自分がいました…^_^;

英子さん、私、彼の事が好きです。

自分であらためて気付き、やっとそれを認めてみました、認めちゃいました。

「私、彼がすき。」そう認めたら、心が軽くなり、まわりの世界がキラキラしてるように感じます。

にこやかになれるのです♪

認めただけで、こんなにも違うものなのか︎と、驚いています。(心身共に、スッキリしない日々が、続いていたので・・・)

話を聞いてくださり、穏やかな口調で、色々と教えてくださり、ありがとうございました。心が軽くなりました。

英子さんの優しい雰囲気に、安心感をおぼえました(^ ^)


いかがでしょうか?

彼女は、自分の中にある気持ちにフタをして、一生懸命、いい子のふりをしていました。

でも、そういう自分がいると認めただけで、世界が変わったのですね。

まわりを気にしてしまったり、自分の気持ちを否定する自分が、いてもいいんです。

そのことを、ただ「そうなんだね」と思うだけで、気持ちがラクになり、現実が変わりますよ。

2017.04.17 | お客様の声 ブログ

Page top