新着情報

何もしなくても、まわりはあなたの存在を認めていますよ。

● 何もしなくても、まわりはあなたの存在を認めていますよ。

こんにちは、國本英子です。

子供の頃、親に見てもらうために、あれこれ、頑張っていませんでしたか?

仕事で忙しかったり、兄弟の面倒を見るので大変だったり・・・。

いろんな理由で、あなたのことを、全然見てくれなかった両親。

大人になった今は、仕方がないよねって、受け入れることができると思う。

でも、あなたの心の中にいる、子供のあなたは、受け入れることができないままなんです。

たとえば、自分がいるよ〜!アピールを頑張ると、両親に気づいてもらえた。

わざと、怒られるようなことをして、両親に見てもらうようにしていた。

こういう風に、頑張ったときに、親に見てもらえたという経験があると、今でも、そうしないと見てもらえない、気づいてもらえないと思ってしまいます。

なので、今でも、まわりに気付いてもらうために、必要以上の自己主張をしようとするんですね^^;

実は、頑張らなくても、十分、まわりはあなたのことを認めています。

今まで頑張っていたことを、やめてみる。

それだけで、とってもラクに過ごせるようになりますよ。

2017.03.19 | アダルトチルドレン克服 ブログ

Page top